出版文化社 共同出版事業部

訪問看護の泣き笑い あなたのお宅へ今日もゆく

日夜奮闘するナースたちの実体験が満載! 訪問看護という仕事の魅力、看護師の想いがこれを読めばまるわかり!!

日々の体験をつづった訪問看護師たちの日記が一冊の本になりました。
これから看護師を目指す学生や現役の看護師だけでなく、患者さんのご家族や一般の方も楽しめる読み物となっています。

発刊に寄せて

はじめに

序章 こうして私は訪問看護師になりました

第1章 住み慣れた家で

第2章 手をたずさえて

第3章 その人らしく

第4章 こころのケア

第5章 季節を感じて

第6章 家族とともに

第7章 学びながら

第8章 ことばのチカラ

おわりに

編集後記

洛和会ヘルスケアシステムのご紹介

houmonkango
著者 訪問看護書籍編集委員会
監修
発行 洛和会ヘルスケアシステム 介護支援部 介護事業部
価格  1,200円+税
情報
  • ISBN : 9784883384631
  • 体裁 : 四六判 並製 206ページ
  • 発売日 : 2012年11月11日

著者プロフィール

訪問看護書籍編集委員会
洛和会ヘルスケアシステム:4つの病院と3つのクリニックからなる医療部門と100余りの介護事業を展開する介護部門と健診センター、保育園、関連会社などが連携・協力しながら、京都と滋賀をカバーする「医療」「介護」「健康・保育」「教育・研究」の総合ネットワークです。
「子どもたちのために、未来へ…」をスローガンに、次世代の育成支援にも取り組み、将来を見据えた活動を展開。また2010年には、介護施設を東京・南麻布にも開設し、さらなる展開を続けています。

ホームページ:

http://www.rakuwa.or.jp/