出版文化社 共同出版事業部

治療法さえ正しければ癌は治る!

『あらゆる病気の原因は「お血」にある』に続く蔡篤俊の著書。
本書では癌に焦点を充て、現代医療の盲点を突く。

いわゆる病院で行う検査、入院によりできるのは病巣を探し当てることにすぎない。病院での多量の投薬により、治療に耐えうる体を失うことになりかねない。それに対し、著者が独自に編み出したNAT針療法により癌は治療が可能であることを説く。
癌はもはや不治の病にあらず。本書は、セカンドオピニオン、ドクターショッピングで思うような診断結果を得られなかった人への一提案です。

序 言

Ⅰ 癌治療最前線

Ⅱ 癌治療の最先端、最前線の医療方法

蔡先生の体内汚血血栓除去術

癌のお血図と解析

論文内容

後 書

技術提携医院

ganwanaoru
著者 蔡 篤俊
監修
発行 医療法人社団 医鍼会
価格  2,000円+税
情報
  • ISBN : 9784883385539
  • 体裁 : A5判 並製 320ページ
  • 発売日 : 2013年11月23日

著者プロフィール

蔡 篤俊(さい・とくしゅん)
1945年 台湾員林北斗 生
1967年 台湾中央警察大学卒業後、台湾TCIA勤務
1977年 日本千葉大学医学部入学
1983年 日本千葉大学病院医学部卒業
1983年 日本千葉大学病院産婦人科勤務
1985年 荏原病院内科勤務
1991年 日本順天堂大学精神科医学博士学位取得
1996年 医療法人社団 医鍼会設立、理事長
2003年 NPO中華文化振興会 理事長
2003年 NPO世界皮膚病新治療組織機構 理事長
2008年 中国河南中医大学皮膚病研究所 所長
2010年 台湾台北医鍼会 蔡篤俊診所 所長

著書に、『あらゆる病気の原因は「お血」にある』(出版文化社、2013)、『新医療革命』(盛隆出版、2006)、『皮膚病は病院では治らない』(ゴマブックス、2003)、『あらゆる皮膚病はこれで治る!』(日本文芸社、2,000)、『ステロイドなしであらゆる皮膚病をカラダの中から治す』(講談社出版サービス、1998年)などがある。