出版文化社 共同出版事業部

日本の輪郭 社会の質とアイデンティティ

今、あなたに一番読んでほしい本。

ウイットに富んだ語り口で日本の現状を分析し、文化の本質を鋭く突き、 緩やかに日本の未来を描き出す。

優しい心と文化、美しい自然。これこそ日本が世界に誇れる最良の資源である。
こんな素晴らしい資源を持つ国はそれほどあるものではない。
人でも、モノでも、思想でも、メイドインジャパンはスーパーブランド でなくてはならない。

日本人が決して忘れてはならないもの。そして、築くべき未来。それは、間違っても 今日の延長線にある愚かな未来であってはならない。

「思い」を共有する時、新しい動きが始まる。
私たちは、みんなその力を持っているのだ。
一日で読み終え、一年じっくり考える本になっている。

第一章 ビアンパンサンでなくても

第二章 エキセントリックアイランド

第三章 コンダクター不在

第四章 文化的独立

第五章 ブループリント

nihonnnorinkaku
著者 三木 建
監修
発行 Gray PRESS
価格  1,600円+税
情報
  • ISBN : 9784883386048
  • 体裁 : 四六判 上製 272ページ
  • 発売日 : 2011年5月28日

三木 建(みきけん)
経営学者、Gray Institute of Management プリンシパル
企業の「思想論」「文化論」「変革論」を専門として米国大学院にて教鞭を取ってきた。
企業経営を事業経営と組織経営の2つの領域から成長に導くという組織経営論の提唱者。