出版文化社 共同出版事業部

サービスの特徴

  1. 同サービスは貴社またはあなたが発行所として制作した書籍を書店に流通させるサービスです。
  2. 発行所の名称は、書籍の背表紙、表表紙、裏表紙、奥付に記載されます。任意の名称を設定することができます。
  3. 発行所には、書籍の制作、販売、PR、販促などに係るコストと発行責任を負う、などのリスクが伴います。
  4. 一方で、貴社またはあなたが発行所を名乗ることで売上の60% を手にすることができます(通常著者印税は5 ~ 10%)。
  5. 原稿作成、編集、定価、タイトル、装幀、印刷部数、販売戦略、パブリシティ戦略など、出版に係るあらゆる決定を主導できます。